赤ちゃんの名付けには|子供や会社、SNSで使用する名付けには姓名判断が最適
星座

赤ちゃんの名付けには

手相占い

これから産まれてくる赤ちゃんの名前を決めるとき、どんな名前を付けたらよいのか迷ってしまうことがあります。

産まれてくる赤ちゃんの幸せな未来を願うなら【姓名判断】がおすすめです。
姓名判断とは、日本に古くから伝わる苗字と相性のよい名前を導き出してくれる占いのひとつです。

苗字と名前の画数から赤ちゃんに最適な名前を導き出してくれる、パパやママ必見の名づけ方法です。
流派によって細かい作法やルールは異なるものの、苗字と名前の合計画数(五格)で、赤ちゃんの名前を占っていきます。

天格は先祖から授けられた、由緒正しき苗字の画数合計です。
天格は結婚して姓をかえない限り、個人の意思で変えることはできないため、万が一天格で凶が出てしまった場合は、名前の画数合計「地格」にて、運勢を上げることが大切になります。
苗字は人によって異なるため、姓名判断は占いするそれぞれの方によって、ちがった結果がもたらされます。

名は体を表すという、有名なことわざがある通り、名前は赤ちゃんの人格そのものを変える可能性があります。
流行やトレンドを意識することも大切ですが「どんな子に育ってほしいか」「バランスの良い、強運な名前はどんなものか」出産前から考えておくのも、これから産まれてくる赤ちゃんのためにも必要な準備です。

姓名判断によっては、性別に関わらず吉運の名前を提示してくれるところもあります。
男女どちらか産まれてくるまでのお楽しみにしたい場合は、男子と女子それぞれの名前の候補を姓名破断で占っておくと安心です。